五等分の花嫁コラボ開催中!

【D4DJ】アニメ第5話の感想とストーリー【First Mix】

【D4DJ】アニメ第5話の感想とストーリー【First Mix】

D4DJ(FirstMix)のアニメ第5話『One and Only』の感想とストーリーです。画像付きでアニメのあらすじや評価などもまとめています。

第4話第6話
スポンサーリンク

アニメ第5話のストーリー

納得いかなーい!

女学生1
「りんくちゃん、ダンスうまいよね!」

女学生2
「DJマッシュのプレイ、アガったよね!」

女学生3
「あとさ、VJも良かったよね」

りんくと真秀のパフォーマンスに盛り上がる校内。そしてVJも良かったとみんなが話しています。

しかし納得がいかないと膨れ面のむにちゃん。一体何が納得いかないのでしょうか…

真秀
「え、何が?」

りんく
「でも、みんな良いって言ってくれてるみたいだよ?」

これ以上何が足りないと言うのでしょうか。

むに
「けど評価されてるの、りんくと真秀だけじゃない」

真秀
「だけど、むにのVJだって評判いいじゃん」

むに
「『VJいいね!』じゃなくて、『むにちゃんいいね!』じゃないとだめなの!」

むにちゃんは激おこです。


つまりそれってパフォーマンスのときのVJという現象を評価されるのではなく、それをやっていたのが大鳴門さんだと認識され、その大鳴戸さん自身が称賛されないと不服だと言うことでしょうか?

長文で煽られていますw

スポンサーリンク

まったく真秀はわかってないんだから

むに
「もしかして、みんなむにが『VJOnly』ってわかってないのかな…」
「もし、そこがはっきりわかるようなアピールができれば」

VJOnlyをみんなに知らしめるべくうさみみをつけるむにちゃん。そのまま登校しますが…

女学生たち
「何、あの子…?」

みんなに引かれてしまうむにちゃん。とそこに真秀が現れ。

むに
「な、何よ、言いたいことあるなら言いなさいよ!」

真秀
「いや、その何ていうか…お前、勇気あるな」

逆に感心されてしまうむにちゃんでした……

ちょっと!見たくないもの扱いはやめてよね

りんく
「私も見たかったなーそれ!真秀ちゃんだけずるい!」

むに
「あたしだって別に見たくて見たわけじゃ…」

放課後、喫茶で茶をしばく4人。見たくないもの扱いされています…

麗の憐れむような目草。


「あの、でしたらこれとかどうでしょう?きっと大鳴門さんに似合うと思いますよ」

りんく
「うんうん、似合うよ絶対!」

むに
「そんじゃポチッちゃうか!」

みんなに乗せられてうさみみをポチってしまうむにちゃん。

↑むにちゃんが実際に買った時に、ちょっとだけ引いている麗草。

スポンサーリンク

あの、これうちに届いてましたから

昼。中庭でご飯を食べているりんく、真秀、むにちゃん。そこに麗がダンボールを持ちながら近寄ってきます。

家からダンボールごと持ってきた麗。荷物になっただろうにいい子だ…

むに
「けど、なんで私が注文したのがあんたのんとこに…」

ここで麗の携帯で注文したことを思い出す。代金は……??

うさみみを装着すると…

りんく
「かわいいーーー!!」

かわいいとべた褒めのりんく。

真秀
「ま、それならいきなり出くわしてもビビることはないか!」

むに
「なんですって!」

結構強烈にいじる真秀ちゃんw

根本的な解決になってない気がする

放課後、またしても喫茶で茶をしばき倒している4人。

むに
「みんなに可愛いって言われたけど…」

とまだ不満げなむにちゃん。

真秀
「なんでさ?かわいいって言われたかったんだろ?」

めちゃ長文で怒っているむにちゃん。要約すると、むにちゃんはVJが良いと言われて、そのVJは「VJOnly」ことむにちゃんだと知ってもらって、自身が褒められたいという。

真秀
「めんどくさいやつだな……」

キレ気味の真秀

むに
「やっぱVJだけってのが良くないのよ、私もボーカルやる!!

ステージの真ん中に立つと意気込むむにちゃん。

りんく
「それって良いかもーー!」

真秀
「ボーカルやるって、それ本気なのか?!」

もちろん本気よと、むにちゃんはやる気です…?りんくももうその気になってしまってます。

ボーカルが増えるとパフォーマンスの幅が広がるから良いとも考えますが、曲をどうするかという問題が発生しました。

りんく
「神曲作ろう!むにちゃんにバッチリ合うやつ!」

真秀
「むにに合う曲か…それって麗はどんな感じだと思う?」

むにのイメージを尋ねる真秀。

スポンサーリンク

大鳴門さんのイメージと言うと


「そうですね…」

おもむろにスマホでピアノを引き始める麗。引いた曲はまさかの『猫踏んじゃった』でしたw

むに
「どういうイメージよ!」

麗は全然私のことをわかってないとキレるむにちゃん。

りんく
「だったら!わかり会えるように、麗ちゃんがむにちゃんのお家にお泊りすれば?」

小さい頃のようにお泊りすることで仲良くなれるというりんく。

むに
「それはそうかも知んないけど…」


「わかりました!私、新曲を作るために大鳴門さんのお家にお泊りします!」

ちょっとたじろぐむにちゃんに対し、めちゃめちゃやる気の麗でした。

友達が家に来るってだけじゃない

むに
「なに緊張してんのよ、友達が家に来るってだけじゃない」

そしてインターホンが、ついに麗がやってきました。


「わぁー、可愛いものがいっぱいでまるでおもちゃ屋さんみたいですね」

むに
「か、会話が……」

向き合ったまま、まったく喋らん二人w

むに
「ね、ねぇ、暇つぶしにゲームでもしない?」

むに
「操作はだいたい教えたからね!今から実践よ!」


「はい隊長!」

といきなりFPSをプレイし始める二人。

お次は音ゲーで遊ぶ二人。リズムゲームは得意そうです。そして20時をまわる頃。お腹がすき始めた二人はご飯を作ることに。


「さあ、何から始めましょうか!」

むに
「もう用意終わったわよ?」

エプロンを付けて何から仕込むかという麗に対し、レトルトカレーを温めただけのむにちゃん。レトルトカレーって美味しいですからね。しかし麗のエプロン姿、様になります。


「おいしい!私こうしたカレーを食べるの初めてなんですけど。以外と本格的な味なんですね」

スポンサーリンク

私は借りは作らない女なの


「そんなこと、気にしていただかなくてもいいのに…」

うさみみのお返しとして何やらむにちゃんもnumazonで買っていたみたいです。


「可愛いですけど、普段使いだとちょっと派手かもしれませんね」

箱には紫色のリボンの髪留めが入っていました。麗も気に入った様子でむにちゃんは自慢げです。

むに
「だったらステージでつければいいじゃない!」


「だ、だ、駄目です!私が皆さんと一緒にステージに立つなんて」

みんなとステージに立つことをめっちゃ拒否する麗w

とそこにむにちゃんのママから電話が。

寂しいわけ、ないじゃない

ママからの電話は仕事の都合で今日は帰れないというもの。

むに
「いつものことよ?私ちっちゃい頃からずっとこうだから、もう慣れちゃったし!」


「小さい頃からずっと…それってちょっと寂しいですね…」

むに
「寂しいわけ、ないじゃない…」

麗の言葉を受け、ひとりお風呂で呟くむにちゃん。一緒にお風呂は入ればいいのに…かなしい。


「お風呂、ごちそうさまでし…大鳴戸さん!?何をやって!?」

「お風呂入ったのにそんなもの食べるなんて、いったいどういう!?」

いや、歯を磨いたあとじゃないんだからいいじゃないw

麗いわく、お風呂に入った後におやつを食べるのはNGのようですw

むに
「ずっと思ってたけど、あんたってちょっと変わってるわね」

取り乱しすぎる麗に笑うむにちゃん。

スポンサーリンク

むにでいいわよ


「今日はとっても楽しかったです。私、こんなふうにお友達のお家にお泊りするの初めてで。大鳴門さんのこと少しわかった気がします」

むに
「むにでいいわよ」

友達なんだから下の名前で呼んでもいいと言うむにちゃん。

お泊りしてむにちゃんのことわかった?

りんく
「麗ちゃん!」

ピアノを弾いている麗のもとにりんくがやってきました。


「でも大鳴…むにさんにはいろいろな面があることがわかって、かえってイメージがまとまらなくなってしまって」

りんく
「だったらそれ、全部いれちゃおうよ。色んな面があるなら、それ全部がむにちゃんだよ」

りんくの言葉に気付かされる麗。

りんく
「すっごくむにちゃんを感じる!」

むに
「けど、なんか曲としてまとまってなくない??」


「確かに、そうかも知れませんね…」

真秀
いや、良いよこれ!曲調がコロコロ変わっていくの面白いよ!

「その変化に合わせていろんなビートを組み合わせていけば…」

曲のまとまりが無いことが逆に面白いと真秀は言います。

スポンサーリンク

そこ、ステージでその場で弾いたりすると良いんじゃない?

真秀
「全体的にはアッパーな中で、急に入ってくるしっとりとしたメロディがいいアクセントになってる!」

むに
「だったらさ、そこ、ステージでその場で弾いたりすると良いんじゃない?」

むにちゃんの意見に、パフォーマンスの見せ場としてありだとみんなも肯定的です。

むに
「というわけで」


「それってもしかして、私が!?むむむ無理です!私がステージに出て弾くなんて」

むに
「何でよ?コンクールとかじゃもっと大きいとこでピアノ弾いてんでしょ?」

それはそうだけど、と嫌がる麗w


「楽器はどうするんですか?」

真秀
「そこは大丈夫!あたしが使ってるキーボードがあるから!」

なんとか逃れようとするものの、真秀が追い打ちをかけます。

りんく
「じゃあ、決まりだね!」

むに
「だけど、キーボード弾いてる時以外ぼーっと突っ立ってるのもなんかあれよね」

りんく
「じゃあ、私と一緒にダンスしよう!」

ダンスなんてできないという麗ですが、パラパラなら少し練習すればできるようになると、どんどん麗が出る方向で話が進んでしまいます。

むに
「このむにちゃんのボーカルデビューなんだから、バックダンサー3人で盛り上げちゃってよ?」

真秀
「あたしも??」


「そうです!誰でもできるって言ったんですから、明石さんだってできますよね!?」

真秀
「できるとは思うけど…」

むに
「なら、やって!」

状況はだんだんカオスにw

スポンサーリンク

ハッピーアラウンド!!

りんく
「むにちゃんの新曲に、麗ちゃんのキーボード、そんでみんなでダンスだなんて、ハッピーアラウンド!!

例のごとく叫びだすりんく。すると


「ちょっと良いですか?前から気になってたんですけど、その掛け声?どうして『ハッピーアラウンド』なんです?」

りんく
「アラウンドは『周りに』とか『巡って』て意味でしょ?私のハッピーが周りのみんなにも伝わって、それが巡ってきてもーっと私がハッピーになるって意味なの!

そしてみんなでハッピーアラウンドをするのでした。

DJ mash&りんく With VJ Only + 渡月麗って長くない?

響子
「新曲に新キーボードに、新メンバーだって」

絵空
「それって新しいボーカルの子が入ったってこと?」

響子
「じゃなくて、VJやってた子が歌うんだって」

ピキピキの4人がお話しています。前から思ってたんですけど、アニメの響子って若干ほっぺが膨らんでる感ありますよね。かわいい。

由香
「やっぱこの子達のフライヤーセンス良いよね」

しのぶ
「けど…DJ mash&りんく With VJ Only + 渡月麗って長くない…?」

長過ぎる名前に突っ込む、DJくのいち。

スポンサーリンク

何よ、緊張してるの?


「は、はい…」

むにちゃんの問いかけに強張った声で応える麗。紫のリボンが似合ってますね。

むに
「ステージでのパフォーマンスなんて、ヨユーなんだから、ヨユー…」


「むにさん、一緒に頑張りましょう」

むに
「うん!」

同じく緊張しているむにの様子を見て、一緒に頑張ろうと。麗はいい子だなあ。

ぎぶみーAwesome!!!!

新曲『ぎぶみーAwesome!!!!』を披露する4人。みんな歌うところもあって、結成した感がいいですね。真秀がちょっと照れてるのも良い!

りんく
「今日も盛り上がったね!」

真秀
「神曲もバッチリだったしね!」


「無事に済んで良かったです。私まだ胸がドキドキして…」

むに
「ま、私が本気出せば、こんなものよ。これからも『DJ mash&りんく With VJ Only + 渡月麗』で頑張って行くわよ!

りんく
「うん、『DJ mash&りんく With VJ Only + 渡月麗』でガンガンやってこー!」

真秀
「この調子で行けば、『DJ mash&りんく With VJ Only + 渡月麗』でサンセットステージに建てるかも!」


「あの、盛り上がっているところ申し訳ありませんが、『DJ mash&りんく With VJ Only + 渡月麗』って長くありません?」

麗の一言で、名前が長すぎることに気づいたみんな。流石に『DJ mash&りんく With VJ Only + 渡月麗』は長すぎますね…

スポンサーリンク

ハッピーアラウンド

真秀
「なんか成り行きで始めちゃったけど、そろそとちゃんとしたユニット名考えたほうがいいか…」

むに
「けど、それってあれしか無くない?」

3人はあれがなんだかわかったけど、りんくだけピンと来ていない様子。

3人
「ハッピーアラウンド!」

りんくの口癖の「ハッピーアラウンド」がユニット名になりました。

女学生
「昨日のマッシュとリンクのパフォーマンス良かったよね。VJの子がボーカルやったのもサプライズだったけど、キーボード弾いてた子、めっちゃ良くなかった?

女学生
「あそこ一番盛り上がったよねー」

むに
「納得いかなーーーーーい!!!」

結局、麗にいいところを持っていかれてしまったのでしたw

スポンサーリンク

アニメ第5話の感想

ついにハピアラ結成

ついにハッピーアラウンドが正式に結成しました。バンドリもアルゴナビスもそうですけど、メンバーが全員揃う瞬間ってエモみが深いんですよね。5話で完成したってのもこれからまだまだひと悶着ありそうで、ちょうどいい感じ。

バンドリで沙綾が加入したのが確か8話とかで、めちゃめちゃ結成まで長かったことの反省を活かしたってのをアルゴナビスのアニメの時に木谷社長が言ってましたけど、今回もそうなんでしょうか。

来週はまたしてもお泊りか、キャンプ?みたいな感じで、一旦休憩回でしょうか。「フォトン」がそろそろ出てこないかも気になりますね!

(4話を見逃したのが悔やまれる…)

↑エンディングのサビのここ好き

ハピアラ結成Mix

『D4DJ First Mix』ハピアラ結成Mix!!【ダイジェスト】

ハピアラ結成までのダイジェストムービーです。

関連記事

▶︎グルミクTOPに戻る
ランキング関連
D4DJ(グルミク)最強キャラランキング最強キャラランキング総合力ランキングと一覧総合力ランキング
リセマラ当たりランキング最新版リセマラランキング高速リセマラのやり方|効率的な方法は?高速リセマラのやり方
ガチャのおすすめ|どれを引くべき?今はどのガチャがおすすめ?ガチャの確定演出と排出確率ガチャの確定演出と確率
最新情報・アプデ情報
生放送情報まとめアプデ情報
アニメFirst Mixの感想とストーリー
【D4DJ】アニメ第1話の感想とストーリー【First Mix】第1話アニメ第2話の感想とストーリー第2話【D4DJ】アニメ第3話の感想とストーリー【First Mix】第3話
アニメ第4話の感想とストーリー第4話【D4DJ】アニメ第5話の感想とストーリー【First Mix】第5話【D4DJ】アニメ第6話の感想とストーリー【First Mix】第6話
アニメ第7話の感想とストーリー第7話アニメ第8話の感想とストーリー第8話アニメ9話の感想とストーリー第9話
アニメ第10話の感想とストーリー第10話アニメ第11話の感想とストーリー第11話アニメ第12話の感想とストーリー第12話
アニメ最終回(第13話)の感想とストーリー第13話『D4DJ First Mix』アニメの放送はいつから?アニメ放送はいつから?-
キャラ情報
キャラと誕生日の一覧-
イベント
五等分の花嫁コラボホロライブコラボ
モンハンコラボ太陽と月の湯けむり紀行
ハッピーサプライズ大作戦ハロウィンイベント
初心者向け情報
ボルテージの回復方法限界突破の必要素材
リリース日はいつ?
タイトルとURLをコピーしました