【バンドリ】フィルムライブ2情報まとめ|公開日はいつ?【ガルパ】

映画第2弾が制作決定|公開日はいつ?

バンドリ(ガルパ)における劇場版フィルムライブ第2弾「BanG Dream! FILM LIVE 2nd Stage」の情報をまとめています。公開日はいつなのかなど、バンドリの劇場版について知りたい方は参考にして下さい。

スポンサーリンク

フィルムライブ1期が再上映決定

バンドリフィルムライブ再上映
上映期間2020/7/3から2週間限定
料金1,500円
備考通常上映のみ

フィルムライブの1期が全国のイオンシネマにて再上映されることが発表されました!

僕実はフィルムライブ1期見てないので、この時を待っていました!!

応援上映は無いみたいなので、しっとり見ましょうかね。

フィルムライブ2ndが制作決定

バンドリの劇場版フィルムライブの第2弾が制作決定しました。2019年9月に第1弾が公開されたフィルムライブですが、まさか第2弾も作られるとは、3周年放送の最新情報の中で一番の驚きでした。

公開日は未定

公開日や上映映画館、ストーリーなどは現在未定です。情報が公開され次第追記します。

RASも出演する可能性が高い

フィルムライブ2では現在放送中のアニメ3期で大活躍中の「RAISE A SUILEN(RAS)」が登場する可能性が高いです。フィルムライブのロゴの「星の数」一つ増えており、RASのイメージカラーであるからです。ほぼ確で出演すると考えられます。

一方で、3周年で新たに追加された「Morfonica(モルフォニカ)」の方は追加されるかは判明していません。しかし「デイライト」のMVが既に作られていることから、出演する可能性はゼロではないと考えられるのではないでしょうか?

フィルムライブとは

劇場ライブアニメーションのこと

劇場ライブアニメーションのこと

フィルムライブとは「劇場ライブアニメーション」のことです。普段のリアルライブとは違い、劇場で映画を見るようにアニメのキャラたちが行うライブが見られるという、まったく新しいコンテンツになっています。

通常上映回と応援上映回の2パターンの上映がある

こちらは1作目の情報になりますが、フィルムライブの上映パターンには「通常上映回」と「応援上映回」の2種類がありました。通常上映回は「コール」や「サイリウム」を使ってはいけなく、静かに鑑賞する回、応援上映回はリアルライブのように応援しながら見られる回となっています。

ただし「応援上映回」と言っても節度を守って観客全員が楽しめるように配慮してみるようにしましょうね。

入場者プレゼントもあるかも

1作目のフィルムライブでは、入場者プレゼントとして、「描き下ろしミニ色紙」がプレゼント配布されました。今作もあるかもしれませんね。

1作目のGIFが配信中

1作目のGIFが配信中

バンドリフィルムライブ1のGIFがバンドリ公式より配信されています。下記のサイトからダウンロードして、鑑賞用にするもよし、Twitterなどにシェアするもよし、1作目のあの記憶が蘇りますね!(僕1作目見てない)

▼バンドリフィルムライブ1のGIF配信サイト
https://tenor.com/official/bangdream

1作目は興行収入3億円を達成している

「BanG Dream! FILM LIVE」の1作目は興行収入3億円を達成しています。3億というとそこまで多くないように感じられますが、2019年の興行収入ランキングを見てみると、1位は新海誠監督の名作「天気の子」が140億とぶっちぎっています。しかしアニメ映画の中では3億というとなかなかの数値。成功といって良いのではないでしょうか。

関連記事

▼バンドリフィルムライブ公式サイト
https://anime.bang-dream.com/filmlive/

コメント

タイトルとURLをコピーしました